BitHunters利用規約


第1条(目的)

1. BitHuntersフィールドテスト利用規約(以下「本規約」といいます)は、リアルワールドゲームス株式会社(以下、「当社」といいます)が、BitHuntersフィールドテストに参加しプレイするためのモバイルアプリケーション(以下「本アプリ」といいます)を提供するにあたり、その利用に関する諸事項を定めるものです。本アプリを利用するユーザー(以下「ユーザー」といいます)は、本規約を理解のうえ同意し、本規約に規定する事項に従い、本アプリを利用するものとします。
2. 本アプリを利用するにあたり、ユーザーは、別途当社が定め掲載するルール、コミュニティガイドライン、ポリシー等(以下「ルール等」といいます)に従うものとします。ルール等は、本規約の一部を構成するものとします。


第2条(本規約の変更)

1. 当社は、本規約の規定について、ユーザーの同意を得ることなく変更できるものとします。本規約の変更後もユーザーが本アプリを保有または利用している場合、ユーザーが本規約の変更を理解し、変更後の本規約に同意したものとみなします。
2. 本規約の変更は、変更後の本規約がユーザーの閲覧可能な場所(本アプリ、本アプリ公式webサイト等)に表示された時点より効力が生じるものとします。


第3条(本サービス利用条件)

1.本サービスを利用できるユーザーは以下に該当する者とします。
(1)日本国内に居住する満13歳以上の個人。ただし、その個人が13歳以上であっても制限行為能力者である場合は、本アプリの利用、本利用料金の支払いおよび本規約の内容について、ユーザーは、予め法定代理人の同意を得るものとし、本アプリを法定代理人の管理監督の下で利用するものとします。
(2)利用可能なgoogleハングアウトのアカウントを所持し、当社と連絡する事が可能な者。
(3)利用可能なgoogleアカウントを所持し、本アプリの認証に使用する事が可能かつ同意できる者。


3.当社は、ユーザーが下記のいずれかに該当する場合には、本アプリの利用を認めない場合があります。また、本アプリのユーザーが以下のいずれかに該当することが判明した場合には、本アプリに使用するアカウント(以下「アカウント」といいます)を凍結し本アプリの利用停止処分をすることがあります。
(1)アカウント作成をした個人が実在しない場合。
(2)本規約違反等の理由により過去に利用停止処分を受けた個人。
(3)他人もしくは架空の個人情報を使ってアカウント作成を行った場合。
(4)アカウント作成を行ったユーザーが既にユーザーである場合。(二重登録を行ったとき)
(5)当社所定の審査の結果、ユーザーとして登録するのが適当ではないと当社が判断した個人。
(6)アカウント作成者が個人でない場合。
(7)その他当社がユーザーとなることを不適切と判断した場合。


第4条(第三者サービスによる提供)

1. 本アプリは、当社以外の第三者が提供するプラットフォーム(以下「第三者サービス」といいます)を通じて提供される場合があります。この場合、ユーザーは、本規約のほか、第三者サービスの利用規約に従って、本アプリを利用するものとします。
2. 本アプリを利用するにあたり、ユーザーは、ユーザーが契約する通信業者に対して、通信料等が発生することを認識するものとします。


第5条(アカウント管理)

1.本アプリを利用できるユーザーはアカウントを1個人につき1つ作成し本アプリを利用するものとします。
2.ユーザーはアカウントを厳重に管理し、アカウントの管理に関する全責任は、当社に故意または重大な過失が認められる場合を除いてユーザー自らが負うものとします。
3.アカウントへの不正アクセス等が発覚した場合、ユーザーは直ちに当社宛に連絡をするものとします。その場合、ユーザーは当該アカウントおよび当社が求めるその他の情報について、正確かつ完全な最新の情報を提供するものとします。


第6条(知的財産権)

1.当社は、ユーザーが当社の提供するサービスの利用において必要な利用範囲に限り、本アプリを通じて提供されるあらゆる種類のテキスト、ソフトウェア、スクリプト、画像、動画、音声、著作成果物及び情報又はその他の素材(以下「コンテンツ」といいます)のダウンロード、閲覧、表示、利用のための個人的、非営利的、非独占的、譲渡不可能、サブライセンス不可能かつ取消可能なライセンスをユーザーに付与します。
2.当社は、ユーザーが本アプリの利用を目的として本アプリに対して提供するコンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といいます)におけるいかなる所有権も主張せず、また本規約のいかなる規定も、ユーザーが自身のユーザーコンテンツを使用又は利用するためのいかなる権利も制限しません。
3.当社は、本アプリ及びコンテンツに対するすべての権利、権原及び利益、知的財産権を独占的に所有します。ユーザーは、本アプリ及びコンテンツが、著作権、商標権並びにその他国内の法律により保護されていることを確認するものとします。 4.ユーザーは、本アプリおよびコンテンツに組み込まれ、又はこれらに付随する著作権、商標、サービスマーク又はその他の財産的権利に関するいかなる表示も削除、改変しないことに同意するものとします。
5.ユーザーは、本アプリを通じてユーザーコンテンツを利用可能とすることにより、当社および本アプリを利用するすべてのユーザーへ、ユーザーコンテンツを使用、複製、修正、派生物の創作、公に展示、公に上演、配布するための非独占的、永続的、取消不可能、譲渡可能、サブライセンス可能で、無償のライセンスを当社に付与します。

6.ユーザーは、自身のすべてのユーザーコンテンツについて全責任を負うものとします。ユーザーは、自身のユーザーコンテンツのすべてを所有していること、又は本規約に基づきユーザーコンテンツのライセンスに係る権利を当社に付与するために必要なすべての権利を有していることを保証します。
また、ユーザーは、自身のユーザーコンテンツが、当社において使用されるいかなるケースにおいても、第三者の知的財産権又は肖像権若しくはプライバシー権の侵害、悪用又は違反がないこと、また、適用されるあらゆる法令の違反とならないことを保証します。 7.当社は、不適切または本規約に違反すると判断したユーザーコンテンツの申請を拒絶することができます。また、当社はいつでも、予告なしにユーザーコンテンツを本アプリから削除できるものとします。


第7条(禁止行為)

1.ユーザーは、本アプリ利用中のユーザー自身の行為及びユーザーコンテンツ並びにこれらにより引き起こされるあらゆる結果について責任を負うことに同意します。
2.ユーザーは、本アプリ及びコンテンツの利用にあたって、以下の行為を行わないことに同意します。
(1)名誉毀損、権利濫用、嫌がらせ、誹謗中傷、ストーカー行為、脅迫又はその他の方法により他人の法的権利(プライバシー権及び肖像権を含みます。)を侵害すること。
(2)違法、不適切、中傷的、わいせつ、性的、低俗、攻撃的、詐欺的、虚偽的、誤解を招くような又は欺瞞的なコンテンツ又はメッセージをアップロード、投稿、メール、通信又はその他の方法で利用可能にすること。
(3)個人又は団体に対する差別、偏見、人種差別、憎悪又は嫌がらせを助長し、又はこれに加担すること。
(4)不法侵入又はその他の方法で、権利又は許可のない土地又は場所への侵入を企図し、又は実際に侵入すること。
(5)適用法令に違反し若しくは適用法令に違反しうる行為、又は民事責任を生じさせうる行為を助長すること。
(6)営利目的のメッセージ、広告、マルチ商法関連又はその他の混乱を来すような通知をアップロード、投稿又はその他の方法で利用可能にすること。
(7)他の者又は企業へのなりすまし、又は自身の属性を詐称すること。
(8)違法若しくは有害な行為又は内容を宣伝し、又はこれらを推奨するような情報を提供すること。
(9)団体又は個人に対する身体的危害、暴力若しくは傷害を助長し、又はこれに加担すること。
(10)ウイルス、ワーム、欠陥、トロイの木馬又はその他の破壊的な特性を有するアイテムを送信すること。
(11)捏造若しくは偽造したり、誤解を招くような方法又は不適切な方法で、データを送信、編集又は消去すること。
(12)第三者の特許、著作権、商標、企業秘密、著作者人格権若しくはその他の知的所有権又は肖像権若しくはプライバシー権に対する侵害、悪用又は違反のあるコンテンツを投稿、アップロード、公開、提示又は送信すること。
(13)本アプリ、当社のコンピュータシステム又は当社のプロバイダーの技術配信システムにおける非公開のエリアにアクセスし、これらを改ざん又は利用すること。
(14)当社のシステム又はネットワークの脆弱性の探知、スキャン若しくはテストを企図し、又はセキュリティ対策若しくは認証システムの突破を企図すること。
(15)当社又は当社のプロバイダー若しくはその他の第三者が本サービス又はコンテンツを保護するために講じた技術的対策を回避、迂回、除去、無効化、毀損、解読又は通過すること。
(16)本アプリまたはその他の一般的に利用可能な第三者のウェブブラウザによって提供されたもの以外の技術的手段を通じて、本アプリまたはコンテンツへのアクセスを企図すること。
(17)本アプリまたはコンテンツの抽出、収集、インデックス作成、複製又はミラーリングを行うこと。
(18)本アプリ又はコンテンツの提供のために使用されているソフトウェアのいずれかの解読、逆コンパイル、またはリバースエンジニアリングを企図すること。
(19)ユーザー、ホスト又はネットワークのアクセスの妨害、または過度に負荷がかかる行為を企図すること。
(20)本アプリ又はコンテンツに表示される帰属、警告又はリンクを削除、または改変すること。
(21)本アプリまたはコンテンツを、営利目的若しくは第三者の利益のために、または本規約において許可されない方法により利用すること。
(22)本アプリを利用する他のユーザーから明示的な許可を得ずに、当該ユーザーの情報を収集し、蓄積すること。
(23)適用ある法令に違反すること。
(24)他の者が上記のいずれかの行為を行うように促し、またはこれを可能にすること。
3.当社は、本アプリまたはコンテンツへのアクセス、利用の監視、コンテンツの審査または編集の義務を負うものではありませんが、本アプリの運営、本規約の遵守の確保、及び適用ある法令その他の法定要件の遵守を目的として、これらの行為を行う権利を有します。
4.当社は、本規約に違反する行為または本アプリに影響を与える行為を調査する権利を有します。また、当社は、捜査当局と相談及び協力し、法律に違反したユーザーに対して法的措置をとる可能性があります。


第8条(秘密保持)

1.ユーザーは本アプリを通じて提供されるすべての情報を秘密として保持し、当社の事前の書面による承諾を得ることなく、第三者に開示又は漏洩してはならないものとします。


第9条(権利および義務の譲渡)

1. 本規約ならびに本規約に定める権利および義務は、当社から第三者に譲渡することができるものとします。 2. ユーザーは、本規約に基づき発生した権利および義務について、当社の書面による許諾なくして第三者に譲渡することができないものとします。


第10条(準拠法および管轄)

1.本規約の準拠法は日本国法とし、本アプリまたは本規約に関連して発生する当社とユーザーとの間の一切の紛争については、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。2.ユーザーが本規約に基づき訴訟を提起する場合は、原因が生じてから1年以内に手続が開始されなければならないものとし、当該期間の経過後は、その原因を理由とする訴訟は提起できないものとします。


第11条(規約の終了)

1.当社は、ユーザーに対して合理的な手段で通知(本アプリに実装されている通知機能の利用、googleハングアウトの利用等)することにより、本規約を、理由を問わず、いつでも終了することができるものとします。本規約に特別の定めがある場合の除き、本規約の終了が当社の権利、保証の否認、免責、損害賠償の制限、紛争等に影響を与えることはありません。
2.本規約の終了によって、ユーザーは、本アプリおよびコンテンツを利用する権利を失います。当社は、本アプリを利用することによって発生したデータおよびユーザーコンテンツについて、第三者に移転を支援する義務を負いません。また、当社は、ユーザーコンテンツについて保管または削除する義務を負いません。
3.本規約が終了した場合でも、第6条、第7条、第8条、第9条の規定は有効に存続するものとします。


2017年9月15日 制定